NARROWBOAT ナロウボート 京都のNARROWBOAT(ナロウボート)は、インポート生地を使ったオリジナルバッグと小物のお店です。
NARROWBOAT ナロウボート Home About Products Info Blog

待ち合わせ

京都♡バッグ♡ナロウボート

 

 

お早うございます。ご予約頂いていたお客さまからのお電話。寝込むほどじゃないけど、本調子でもなくってお聞きして、時節柄無理に足を運んで頂く訳には参りません。いつでもまたお会いできる気安さもあり、日延べすることに致しました。で、急に湧いた空白の時間。タイムリーに旦那さんからの電話を受けて、大阪で合流することにしました。

 

 

♪本町あたりに貴方がいると〜なんて古い歌を口遊み、少しはブラブラする気でいたのですが、半端ない暑さと湿気…。

 

 

珈琲飲んで涼んでおりました〜。場所柄サラリーマンの姿が多く、飲食以外は律儀にマスクをつけ直す姿に、働く人、担う人は覚悟が違うのだと、大げさに聞こえるかもしれないけど感動した私です。

 

 

お墓参りを済ませて、水分補給をしながら天王寺の駅に戻ることに。人の多さと滴り流れる汗で疲労困憊の私と、図面等の重さでヨレったロバのような旦那さん…。迷わず、『はるか』に乗って京都を目指しました。

 

 

何やら可愛い車両だなと思ってたら、あちらこちらにキティーちゃん♡

 

 

一車両に7人ほどの乗客でした。関空からの乗車も少ないだろうし、今の時期は赤字運行なんだろうなと申し訳なく思うものの、軟弱者には有難い空間でありました。お墓参りの延長で、少しばかりリアルな話をした私。お墓は、一応の戸籍謄本みたいなもので、嫌かも知れないけどお家やそこら辺をふわふわ漂って遊んでいるので、謄本改めのようにお寺に来なくていいからねと、本気で旦那さんに説明しました。生きている人が気持ちよく生活出来て、時々思い出してくれればそれで良いのではと常々思ってはいるのですが、昨日は互いに大きく頷くことに(笑) だよね〜、年に数度の逢瀬より、思い出の中で度々出会う方が楽しいよね〜って、コロナや気候変動、老化と、重なり合う現実に素直に従うことを選んだ夫婦でありました^^

 

今日も楽しい一日でありますように♡

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile