NARROWBOAT ナロウボート 京都のNARROWBOAT(ナロウボート)は、インポート生地を使ったオリジナルバッグと小物のお店です。
NARROWBOAT ナロウボート Home About Products Info Blog

旅気分

京都♡バッグ♡ナロウボート

 

 

お早うございます。万年引き籠りの私ですが、免許証返納のお話を書いたせいか、思いがけず旅モードに突入しています。何処へ行きたい? 何が見たい? どうしたい?って自問すると、川と山のある風景が脳裏に浮かびました。って、これ、生まれた町と育った町じゃないですか(-_-) 人は、未知なものに憧れる時代を経ると、子供の頃の原風景に回帰するのかも知れません。ってことで、上賀茂神社周辺と嵐山を巡ればいいじゃんって、呆気なく私の旅は終わりを告げました…。ま、暫くの間は、湖西の旅川魚付、葛城一言主さま原酒付、保津峡温泉付と、妄想旅も含めて、ゆっくり旦那さんと検討したいと思います^^

 

 

覚えていらっしゃるでしょうか、この一冊。始めの数頁で本を閉じた後、思い出してはまた数頁、根性出してもう数頁と読み進め、ようやく半ば過ぎまで到着いたしました。読み切れない本も好きでない本も、何故そうなのかを追求したい厄介な性格でして、最近になって壮大過ぎてロマンを越えて難解にしか思えてないことに気付きました。人物には対しては、時代を経ても感情を介して理解が及ぶのに、物言わぬ大自然には数値やデータでしか読み取れない部分が大半でして、読解力と知識の欠如がこの本を遠ざけてしまった要因だったようであります。

 

でも、こんなお話に触れると、あー読んで良かった〜って思う瞬間もある一例を。白亜、馴染み深い言葉ではチョークと呼ばれるのは、まだ固くなり切ってない石灰岩でして、ややベージュがかった固まり切った石灰岩は、パリの凱旋門やロンドン塔、タージマハルの石材として使用されています(って書いてあります…)。石灰岩が地中深くで地熱の作用を受けて変質すると、大きな結晶を持つ大理石になる…らしい。自分の尺度に落とし込んで、ようやく納得したり驚いたり…。手間暇掛かるヤツでありますが、チョークとロンドン塔と百貨店の階段脇とかに見られる大理石、親戚筋なんだ〜って想像した途端に地球が身近に感じられる単純なヤツでもありました^^ この勢いで最後まで読破出来ることを切に願う私です<(_ _)>

 

小さな旅願望は、今はチョークくらいの脆さです(笑) でも、お客さまが仰ってるみたいに、そろそろ動き始めたいな〜って思いの表れなのかもしれません。お待ちしつつ、私も行動の範囲をそろそろ広げる頃なのでしょうか。そんな今日の私です。暑い一日なりそうですが、安寧にお過ごしくださいませ♡

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile