NARROWBOAT ナロウボート 京都のNARROWBOAT(ナロウボート)は、インポート生地を使ったオリジナルバッグと小物のお店です。
NARROWBOAT ナロウボート Home About Products Info Blog

似てたり似てなかったり…

京都♡バッグ♡ナロウボート

 

 

お早うございます。昨日は、久しぶりにバスに揺られて京都駅まで出掛けました。家電をチェックするためにヨドバシに行ったものの、目的の商品はなく、仕方ないので買うあても予算もないワインセラーコーナーをうろうろ。「やっぱりこれくらいの大きさ要るよね」「内部で温度を分けられるから、このタイプがいいと思うよ」って、無駄な時間を大いに楽しみました(-_-)

 

地下のスーパーで、各自物色タイム。それぞれに選んで購入したのが、

 

 

まずはラーメン。別行動しているのに、ふたりしてラーメン(-_-) でも、ここに個性が出るんですよね〜。断然味噌派で、名古屋の味噌煮込みが大好きな旦那さんは、京都では珍しい寿がきやのラーメンを見つけて嬉しそうでした。私は生きているうちに向かうことはあるのかしらって遠い目になってしまう、旭川の塩とんこつ…。共にラーメン好きなのに、好みはかように異なります。

 

 

これまたウイスキーのお供に、各々の個性が…。オレンジスティックチョコは、旦那さんのストライクゾーンです。果物もチョコも大好きなので、これは外せない一品。で、私はナッツ。飛行機の中で出されてドはまりしてしまってから、時々中毒のように食べたくなるハニーローストピーナツは、缶ではなく小さ目タイプを選ぶようにしています。割高だけど、開けると一気食いしちゃうので仕方ありませぬ…。

 

筍を煮ると、硬い部分は旦那さん、穂先近くは私が食べるし、お魚も好きな部位が異なります。好きなものなのに、歯応えや身の詰まりに好き好きが分かれるのが面白い夫婦であります。

 

 

我が家の食事風景も、至ってシンプルにならざるを得ない訳が隠されてまして…。トマトもソース派の旦那さんと、塩かマヨネーズの私に分かれるし、お刺身も山葵の君と、ポン酢の姫、香味野菜もスダチの姫とポン酢の君と、実にややこしい(-_-) この後厚揚げを焼いたのですが、醤油と下ろし生姜の君と、一味と刻みネギに醤油を掛ける姫と、これまた別の街道に歩を進める始末です。家庭の味があるような無いような…。あと何十年も経ったとき、旦那さんはどの料理を家庭の味として思い浮かべるのかなぁって、ふと考えてしまう私です^^

 

今日も楽しい一日でありますように♡

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile