NARROWBOAT ナロウボート 京都のNARROWBOAT(ナロウボート)は、インポート生地を使ったオリジナルバッグと小物のお店です。
NARROWBOAT ナロウボート Home About Products Info Blog

社会復帰

京都♡バッグ♡ナロウボート

 

 

お早うございます。思えば、4月の下旬に保険の見直しで担当の方にお会いしてから、向き合ってお話するのは初めてのこと。今さらながらの保険の切り替えです。重複させないと万が一が怖いので、まずは新しい保険に加入。そして昨日は、以前からの保険の解約でした。取り立てて担当の方がいらした訳ではないので、比較的スムーズに長きに亘ったお付き合いも解消したのですが、このコロナの時期に今後の暮らしや生き方を検討された方も多かったのではと、ぼんやりと係の方の手元を眺めていました。解約の訳なんかも尋ねられたのですが、「コロナで色々考えました」としか口から出て来ず、係の方も「何をですか?」とも聞かれず…。今後こんな解約や見直しの人も増えるんじゃないかなって、当たり前と思っていた日々の暮らしのリスタートに思いを馳せる私です。

 

その後、ロフトとバルへ。夏の部屋着や洗濯バサミと、夢のあるお買い物ではないけど、それなりに心が躍ります。人はまだ戻って来てないけど、街は丁度良いサイズ感。昔はこの程度の人混みだったよな〜なんて、少なくても10年はタイムスリップしたように思いました。本来ならルンルンとバス旅でもしたいところですが、すでに気温は31度…(-_-;) やはり引き籠りが暫く続きそうな予感であります(-_-)

 

 

えー、このクマちゃん。本来のお仕事は日中このように過ごすことですが、

 

 

もう何年も座ったまま。長い手で子羊のしい坊を抱くのが、唯一のお仕事です^^ 考えて見れば、ぬいぐるみってその存在自体が癒し担当。それ以上のお仕事ってないんじゃないかなと、本気で思っています。それゆえ、

 

 

カーテンをリボンで結ぶのが、朝一の私のお仕事です。面倒臭そうだけど、日に一度だけのちまちま仕事(笑) これだけでクマちゃんが安穏とした一日を過ごせるならば、容易いことであります、はい^^ 湯たんぽのしいちゃんも、川の字で寝るだけの子になっちゃったし、寒い日はリアル湯たんぽにお世話になる私は、もうこれ以上我が家にぬいぐるみを増やしてはなんねーと心に決めています。住人ふたりに対し、居候多過ぎ…(-_-) 癒されることとスペースのバランス、本当に難しゅうございます…。

 

今日も素敵な一日でありますように♡

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile