NARROWBOAT ナロウボート 京都のNARROWBOAT(ナロウボート)は、インポート生地を使ったオリジナルバッグと小物のお店です。
NARROWBOAT ナロウボート Home About Products Info Blog

朝のワンポイントレッスン^^

京都♡バッグ♡ナロウボート

 

 

お早うございます。京都在住のお客さまから届くメールには、過ごしやすくなった日常について触れていらっしゃる方が多くなりました。記憶にないほど町が静寂に包まれ、時間通りに来たバスに乗ればゆったりと座ることも出来るし、観光地に住まう方なんかは「違う所に引っ越してきたかと思うくらい静かです」って、閑散とした駅からの参道を歩きながらお商売をされている方も大変だろうなと心も痛むと仰っています。元々、この時期は閑散期でもあり、昔であればわざわざ時間を取ってこんな寒い時に京都に来なくてもって言われていた頃…。極寒の静寂を求める方の、少しマニアックな風景こそが狙いでもありましたけど。

 

今が狙い目…。京都観光を押す人たちも多いし、この引き籠りさんでさえも日々シッポがパタパタと揺れてはいるのは確かです。が、道中の移動はどうするの? ホテルは? 食事は? そもそも、体力的に敵いますか?って自問して行くと、うーむ、ハードルはそれなりに高うございます。少し終息の目途が付くまでは、体調を整えてその時を待つのも良いかと、来て欲しいし会いたいしと揺れ動くものの私も遠方の皆さまにお会い出来ることは、のんびりと待つことに致します。まずは、明日の京都マラソン…。無事に閉会できますように<(_ _)>

 

何かの話の中で、「掻き入れ時ではないとしても、お店屋さんも大変だよね」なんて夫婦で話していたのですが、正解は『書き入れ時』でした(-_-) イメージ的には金銭を掻き入れるように思うのですが、帳簿にそれらの金額を書き入れるのが元来の意味だそうです。間違って思い込んでいたのは、農耕の民ゆえ『刈り入れ時』とココロの中で重ねていたのやも知れません。この刈り入れを書くのに、何度も借り入れが出て来てしまって、ああ日本語ってばややこしい…。で、確定申告の諸々が頭をよぎり、ちよっと胃が痛いおサボりさんです(-_-;)

 

 

桜の頃には、あんなこともあったよね〜なんて思い出話が出来れば良いのですが、そんなに甘くないことも重々分かっていて辛いです。体力維持こそが、ウイルスを遠退ける大きな一歩。どうぞ健康に留意して、安寧な毎日をお過ごしくださいませ。

 

今日は工房との打ち合わせのため、4時までの営業とさせて頂きます。よろしくお願いいたします<(_ _)>

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile