NARROWBOAT ナロウボート 京都のNARROWBOAT(ナロウボート)は、インポート生地を使ったオリジナルバッグと小物のお店です。
NARROWBOAT ナロウボート Home About Products Info Blog

行きたいけど…

京都♡バッグ♡ナロウボート

 

 

お早うございます。先日のこと。ご姉妹でいらっしゃるからと、日程の調整をさせて頂いていたお客さま、帰省の折にお立ち寄りになるとばかり安易に考えていたら、サロン号を目指しての待ち合わせだったことが分かりました。わざわざ私のご提案させて頂いた日にお休みを取って、時間通りぴったりにお越しくださったことに申し訳なさでいっぱいでした。あっちかな〜、こっちかしらと、ニコニコと生地を選んでいらっしゃる姿に、女姉妹っていいなぁとほっこり気分にさせて頂きました。本来ならば私が長女の役どころなんですけど、ちよっとアレなんでお世話掛けてしまってますけど(^_^;)

 

そんな頃、旦那さんはこちらへ。

 

 

地鎮祭の鎮め物を求めて城南宮へ出向いた旦那さんは、静けさの中境内をのんびり散策出来たと嬉しそうでした。新居を構える際に、家族の安穏と多幸を祈願してお参りされる方も多く、考えて見れば幸せに満ち満ちている神社です。が、白河上皇と鳥羽上皇が絡んでくると、途端に興味が失せてしまう崇徳天皇一派の私(何だ、それは…)。いつかご縁も頂けるかと、気長にその日を待つことに致します<(_ _)>

 

 

お客さま手作りのレモンジャムと、胡桃のお菓子♡ 

 

 

ウイスキーのお供として頂きました〜(^O^) で、この胡桃、頂いたその日に完食…。手が、手が止まらない〜。最後の1個は、妙な譲り合いまでしたものの、ジャンケンで負けて旦那さんの口へ…。作り方を尋ねたい…けど、止められない状態もデンジャラスだしと、大きく揺れ動いております。レモンジャムは、鮃のムニエルに添えてもグッドでございました〜。有難うございます^^

 

 

お酒にもお茶請けにも合う、クリスマスまで死守したいギフト♡ 8月の店舗閉店間近に、今度はサロン号でねとお別れしたお客さまとも、3カ月近く経ってようやく再会が叶いました〜(^O^) 話足りない思いは、次回への希望の架け橋となってくれます。年末のご挨拶はまだまだ。どうぞ、ネズミさんに化けるまでにたくさんのお客さまと再会出来ますように♡

 

いつも皆さまをお送りした後は、今度はいつ再会できるかしらと、寂しさとワクワクとした思いが綯い交ぜになってしまう私です。本当に、本当に、サロン号へのご乗船有難うございます(シッポぱたぱた)。今日は工房との打ち合わせからのスタートです。営業は、いつものように1時からとさせて頂きます〜。寒い一日ですが、どうぞ暖かくしてお過ごしくださいませ♡

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile