NARROWBOAT ナロウボート 京都のNARROWBOAT(ナロウボート)は、インポート生地を使ったオリジナルバッグと小物のお店です。
NARROWBOAT ナロウボート Home About Products Info Blog

里の秋

京都♡バッグ♡ナロウボート

 

 

お早うございます。言いたくないけど、今年もあと2か月…。いつの間に…。航路変更前後の記憶が定かではないくらい、目まぐるしく変化した毎日でした。新元号に変わる頃から即位礼正殿の日まで、色々と真剣に考えて行動した…ような、気が付けばこの場にいた…ような…。何かとても不思議な気がしています。水は留まることなく、澱むことなく流れて行くし、サロン号はその水面を漂っていたらいいのかしん?って、自身の力では抗えないモノに生かされていることを実感する日々です。

 

そんな中で、ようやく揃った新しいバッグ♡

 

 

左から、サーチ(ポイズン)、NEWサブリナ(カフィードロ)、NEWトリッパー(カラーランダム)、フェロウ(アメリカーナ)です。何か間違い探しのような、微妙なライン違い。角ばったカタチで底に革を縫い込んだサーチと、フェロウのようにやや丸みを帯びたカタチで、底で切り替えたサブリナとトリッパー。この二つの違いは、持ち手が有る無しと、サイズの大小でして、仕事の場面や着物のシーン、旅のお供と、お客さまの『その時』に寄り添ってくれることを考えて作りました。この写真を撮って3日目…。すでにサブリナしかここにおらず、嬉しい悲鳴のもと今晩は工房との打ち合わせです^^ 生地から選べる楽しさやワクワク感と、ひと目見て恋に落ちるような出会いもあり、余裕があればストックも作って行ければいいんだけどなって、迷いが生まれる瞬間でもあります。ラインが増えるほどにお客さまの選択肢も広がり、その嬉しそうに悩まれる笑顔こそ、私たちの原動力だと実感した2日間でした♡

 

 

先日の嵐山では、バスを待つ間飽きることなく空を見上げていました。想像力をグングンと膨らませてくれる雲のアート。自宅からは30分ほどの距離なのに、里の秋を堪能出来たことに感謝であります。

 

今日もサロン号、1時からのスタートです。世間的には、連休の中日。どうぞ楽しい休日をお過ごしくださいませ♡

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile