NARROWBOAT ナロウボート 京都のNARROWBOAT(ナロウボート)は、インポート生地を使ったオリジナルバッグと小物のお店です。
NARROWBOAT ナロウボート Home About Products Info Blog

節目

京都♡バッグ♡ナロウボート

 

 

所用を済ませて、ようやくスタンバイオッケーです♡ 実は、ひょんなことからネットニュースの中に知った顔を発見。似てるな〜、お店の名前? ん?一緒じゃない。って、少し間を置いてえーって大きな声を出してしまいました。旦那さんの従兄で、創業60年を超える料理屋さんをこの度畳むことになったとあります。それも今日。閉店間近に電話を入れて、懐かしい声を聞きました。人材確保が大変なのと、これからはもっとゆっくりとした時間を過ごしたいとも、いつもながら静かに語る旦那さんより4つ上の従兄。これでやっと京都行けるわ〜、店行くけんね〜って、店閉めたんだぁ〜。えーって、今度は従兄を驚かせてしまいました(-_-) 考えてみれば、旦那さんの一族はお商売や会社を営む人が多く、尚且つ実直&生真面目&硬派な性格ゆえ、仕事を休んで旅に出るタイプは皆無…。気持ちの切り替えにって、急遽京都旅を決行した従弟夫婦は、以前の店舗に顔を出してくれてサクサク買い物を済ませた後、旦那さんと他の従弟が営む飲食店で早めの食事を楽しみ、翌朝ちゅいーんって九州へ戻って行きましたし(-_-) お寿司屋さんをやっている従兄とは、九州物産展でしか出会えないし、訪れた時もかき入れ時だったので差し入れのお寿司を介してしか出会えなかった…。会う時はいつも法事やねと苦笑いです。少しずつ、動きが取り易くなった親戚縁者で、ちょっとした会を開けるといいねと旦那さんと勝手に盛り上がっておりました(^O^) ご褒美の時間って考えるなら、歳を重ねるのもいいもんだなと、新聞に映る従兄の顔を眺めながら笑みが零れた私です。

 

 

京都旅の切取り写真を送ってくださったお客さま。ここはどーこだクイズ、全問正解とは行きませんでしたが三千院と、

 

 

瓢亭は当たりました〜(^O^) 名物の瓢亭玉子と、器を重ねたら瓢箪のカタチにならないかな〜程度の推測ですけど(^_^;) 京都に住まうイコール老舗に出向けるではなく、永遠の憧れでございます…。

 

従兄弟会をしようと言って、2010年の店舗開業の年に美味しいお酒を飲んだのが最後。単独で会う人もあったけど、また九州で楽しい時間が持てたらいいなと思っています。素敵なバスルームのリフォームが終了した友達からは、お食事と酵素風呂に誘われていて、緩々と遠出の日程が心の中でプランニングされていくのが心地よいです♡

 

今日もサロン号、5時30分まで運航いたします〜(^O^)

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile