NARROWBOAT ナロウボート 京都のNARROWBOAT(ナロウボート)は、インポート生地を使ったオリジナルバッグと小物のお店です。
NARROWBOAT ナロウボート Home About Products Info Blog

ミュージックライブ

京都♡バッグ♡ナロウボート

 

 

お早うございます。荒れ模様の九州。台風で飛行機の欠航が相次ぎ、お客さまが無事に戻って来れるのかしらと、宮崎からの帰路の無事を祈っていた昨日のこと、いやいや私も出掛けられるのかしらって激しい雨が京都でも降り始めました。お客さまが参加されるミュージックライブには、夫婦揃って大き目の傘を持ち向かうことに。途中で雨も上がり、晴れ女半端ないわーと自らの手柄のように嬉しがっていたところ、このお客さまおふたりともに晴れ女さんだそうで、3人寄れば何とかではありませんが、一度も傘を差すことなく戻って来ました〜(^O^) 思いの中ではさして遠い地域じゃないのに、小一時間の旅。閑静な住宅街はどっぷり闇の中でして、いかに灯りが溢れた所に住んでいるのかと愕然とすることとなりました。通りから一歩入った会館から、心地よいメロディーが流れて来たのが目印。

 

お客さまの控室を探して、ご挨拶♡ 衣装を身に纏った姿にキャーキャーとすでにテンション高めな私です^^ 7時からのスタート。プロの風格って、凄いです。声楽、ピアノ、コンサート、ライブと、あまりに辿って来た道が違ってオロオロするかと思ったのも束の間、やはり究めた人たちの側にいられる素晴らしさを心から実感させて頂きました。

 

 

ボーカル担当のお客さまの進行もさることながら、おっとりとかわすピアノの君とのかけあいも場を和ませます。オペラ、ジャズ、演歌、映画音楽…。ゴンドラの唄やイパネマの娘、テイクファイブ(歌詞は、ずいずいずっころばしって言うのがおふたりらしい♡)などなど、しっかり堪能して英気を頂きました<(_ _)> コンサート会場に向かうって、ただそれだけで別の世界の扉が容易に開かれるんですよね。ああ〜、時々おんもに出なきゃいけないわと、本気で考えた洛西の夜でありました。

 

 

最後に、おふたりの写真を♡ 朝から別の会場との掛け持ちで、長い一日を過ごされた模様です。お疲れが出ませんように。素敵な時間を有難うございました。

 

ひとつの出会いは、何年も経ってこんなカタチで広がって行きました。店舗の中だけでは見えてなかったこと、知らずに来たこと、そしてお客さま方のもっと大きな笑顔にも出会えて、しみじみその轍を眺めながら感慨深いものがあります。サロン号への移行後こそ、そんな丁寧なお付き合いが叶えば有難いと思っています。今日も素敵な一日でありますように♡

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile