NARROWBOAT ナロウボート 京都のNARROWBOAT(ナロウボート)は、インポート生地を使ったオリジナルバッグと小物のお店です。
NARROWBOAT ナロウボート Home About Products Info Blog

モノからの脱却…

京都♡バッグ♡ナロウボート

 

 

お早うございます。10月の着物部は単衣でもいいよね〜なんてお話してたら、いきなりのヒンヤリ肌寒い朝…。ポコアポコって手順が毎度踏めない京都の四季でございます。その着物部…。おふたりに『11月3日』ってお知らせ入れて、「10月ですよね?」とビビらせたり、「疲れてるよね〜」って突っ込み入れられたり…(^_^;) 忙しさでのそれではなく、気もそぞろ系ではないかと自己分析しています、はい。父の検査に今朝は兄が同行してくれ、今頃はMRIやなんやと市中引き回しの刑が実施されていると思われます。結果が分かり次第、経過報告と気持ちドンヨリの訳なんぞをお伝えしようかと思ってます。聞きたくないとは思うけど…(-_-)

 

 

ギュッと凝縮した、サロン号…。このスペースでやっちゃったんだ〜って驚きや戸惑いは予測内だったのですが、意に反して「凄いよ!」「モノを見極めるって必要ですよね」って声を頂き、お家が広かったりスペースに余裕があり過ぎる弊害に気付かれる方も多いようです。私には羨ましいお話なんですけどね^^ お客さまにお借りしたこの一冊。ブログでは時々目にしてきたけど、そのモノのなさと徹底ぶりは半端じゃございません。この本を読んでいると、まだまだモノに溢れた生活してるわ〜って反省さされるほど。目指す道が違うので、ここまでの徹底力を欲してはないけど、『好き』をここまで極められるって凄いと思います。『好き』なモノだけに囲まれた生活は、『ちよっといいな』が入り込めない強い意志も必要なんだなと、またまた鼻息荒くなってしまった私です^^

 

 

着物に50半ばで目覚めた人の目線から、着物暮らしについて書かれた一冊もお借りしました。このしっとりと馴染んだ着物姿に、いつまで経っても奴さん状態の私は軽い嫉妬を覚えちゃいます…。着物に馴染む一番のコツは、着る回数を増やすこと。それに尽きると実感したものの、う〜ん、やっぱりそこまでの熱意と根性はないかなぁと、すでに挫折…。週一レベルからスタート、いや、月に二度、いや…考えるだけでもうっぷうっぷと息苦しくなるってどうよ…(-_-) 始めの一歩を踏み出せば何とかいけるかな? 肌寒くもなって来たことですし、ちよっと前向きに検討したいと思います。←政治家の答弁かぁ〜(汗)

 

今日もサロン号、雨の中前進中です〜。安寧な一日でありますように♡

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile