NARROWBOAT ナロウボート 京都のNARROWBOAT(ナロウボート)は、インポート生地を使ったオリジナルバッグと小物のお店です。
NARROWBOAT ナロウボート Home About Products Info Blog

ランチ♡

京都♡バッグ♡ナロウボート

 

 

お早うございます。昨日のお客さまから、「良かったらランチをご一緒しませんか?」ってお声を掛けて頂き、サロン号近くのお店へ。こんな優雅な時間って、久しぶりな気がします^^ おひとり様にはご都合でお目に掛かれなかったものの、3人で一皿一皿に釘づけ。

 

 

小さな前菜とワインで、再会を乾杯♡ って、店舗終了間近にもおひとり様はお見えになっているのですけど、会える場所や状況が変わったら全てがまた新鮮に映り、大人の修学旅行気分でワクワクします。

 

 

昭和の洋食とは違って、ガッツリ系の濃さと味わいではなく、とっても繊細な仕上がりです。ライスかバゲットか悩んだけど、ご飯でかっ込むイメージが拭えずにご飯をチョイス。この味わいならば、バゲットを頂いて、ワインをもう一杯と言うのもアリだったわと、一瞬頭の中がオフモードになってしまいました〜^^ 私たちのお年頃は、美味しいかどうかだけでなく、再訪があるかないかが論点の対象。次回は、洋食好きな母を連れて近々寄せて頂くつもりです♡ 仕事の流れで立ち喰い蕎麦を食べた旦那さんが、じっと写真を見入る姿に涙を誘われた奥さんです…。

 

 

生地を楽しそうに選んでくださるお客さまが、ようやくホッと一息入れられたのは4時前。お持ちくださったシュークリームが、またまた私のツボでして…。最初は、お世話になっているお客さまと同窓会の帰りに寄ってくださった方が、お友達と再訪してくださり、そのお友達がまたまたご家族と来られたり、娘さんが立ち寄ってくださったりと、笑顔の輪が広がっています。帰られた後に、届いていたメールでは私よりうんと若いお客さまから、「おばあちゃんになりました〜♡」って赤ちゃんの写真が届いており、綺麗事だと言われても、やっぱり皆さんの笑顔は私の糧だと実感しました。周りの人が幸せならば、きっとその幸せパウダー(ハッピーターンの粉?)は、キラキラとその辺りを輝かせてくれるんだと思います。サロン号からも、そんな魔法の粉をどぅわーって散布出来たら嬉しいです^^

 

今日も1時からの運航です。どうぞ、楽しい休日をお過ごしくださいませ♡

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile