NARROWBOAT ナロウボート 京都のNARROWBOAT(ナロウボート)は、インポート生地を使ったオリジナルバッグと小物のお店です。
NARROWBOAT ナロウボート Home About Products Info Blog

エライよ、みんな…

京都♡バッグ♡ナロウボート

 

 

お早うございます。湿度の高さと気圧の関係で、アニマル細川、少々バテ気味です(^_^;) 今朝の高校野球の開会式の模様をラジオで聴いていると、全員揃っての給水タイムが設けられていてビックリ。そんな時代になったんですね。昔の部活では、何の因果か水を飲ませてもらえず、水道の蛇口で顔を洗うふりをしてごぶごふと生ぬるい水を飲んだものです(遠い目)。時代によって、正義や正解は移ろいゆくので、多少おかしい人って思われても、自分の信念を貫く強さも令和の民には必要になるかなと、101回目の開会式にあれこれ考えてしまいました。

 

 

夏の間は1か月はお店を休んで、パリでバカンスを取られる方がいらっしゃいます。暮らすように楽しむのが目的なので、長期滞在型のアパルトメントがいつもの滞在先。ビストロで食事をしたり、お部屋で簡単なランチを作ったりする生活と、そこを拠点に一泊程度の旅に出掛ける非日常を織り交ぜての優雅な時間。お話を伺って、その日々を素直に羨ましいと思ったものです。一方、週末はご自身の別荘で過ごす方も。車に食料品を詰め込んで、3時間ほど掛けて辿り着くと、まずはテラスでお布団を干すことからスタートされるそうです。部屋に風を通し、掃除機を掛けて、自分で食事の用意…。ご本人が楽しいそうだからそれでいいんだけど、私は『上げ膳据え膳』コースでお願いいたします<(_ _)> 暮れなずむ景色を眺めながら、シュワシュワを傾けるってこの部分は素敵♡ でも、後片付けが待ってるんですよね…。最後は全て綺麗に片づけて、戸締りを確認、そしてゴミを持ち帰るって、エライよ…。ってことで、永遠にセカンドハウスの夢は持つことはないと思いますが、私が辿れない道を颯爽と歩く姿は見ていて気持ちいいです。10人いれば10通り、100人いれば100通りの道があり、その道が自分にとって心地よいことだけが正義で、正解なんですよね。『別荘』をキーワードに、またまた妄想劇場の開催でした^^

 

今日もナロウボート、ほわほわ前進中です〜。楽しい一日でありますように♡

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile