NARROWBOAT ナロウボート 京都のNARROWBOAT(ナロウボート)は、インポート生地を使ったオリジナルバッグと小物のお店です。
NARROWBOAT ナロウボート Home About Products Info Blog

メンテ…

京都♡バッグ♡ナロウボート

 

 

お早うございます。昨日、バッグを引き取りに見えたお客さま。雨脚が激しくなり、帰るに帰れず、困ったな〜なんてお互いに口にするものの、こちらも激しくガールズトークが続きます。お話しては新生地をチェックし、チェックしてはまたまた近況報告に戻ったりと、都合4時間…。次なるバッグも二つ予約され、「雨降り、恐いわ〜。もう帰らないと、また欲しくなってしまう〜」と、本降りの中帰路に着かれました。ぼったくりバーか〜(-_-) でもね、こちらは来月、もうひとつは9月になってからにしましょうか?なんて、結構優しいこと言ってるんですよ^^ ただお客さまは「ううん、サクサク作ってね」と、ぐいぐい前向きでして…。楽しい時間を本当に有難うございます<(_ _)>

 

で、その後。所用があり外出の用意をしている時に、お久しぶりのお客さまとお連れさま。後ろ髪をぐいぐい引かれる中、ハイタッチとハグでお別れして、後は旦那さんにお任せ。工房との打ち合わせもあり、合流した義妹とでオンリーワンバッグの検討委員会が粛々と続いたようで、私が戻って来る少し前までいらしたようです。再会は叶いませんでしたが、ご兄妹はなかなかのハイテンション。素敵な方たちだったわ〜と義妹。人生謳歌されてるよな〜と旦那さん。まだ楽しげな気配がそこらかしこに漂う中、打ち合わせをざっくりとこなして義妹の車に次回用の生地を運び込むその時まで、「晩ご飯、何食べようかな〜」と能天気なこと言ってました。…バッテリー上がってました〜(-_-) 「そろそろ替えないとって言ってたとこなんだけど」「って、前のタイヤパンクの時も、そんなこと言ってたよね」「へへへ」「へへへじゃなーい!」車関係の仕事をしている甥っ子に、ラインや携帯、メールとダブル、トリプルで連絡を入れるものの掴まらず、「文明の利器が何の機能もしてないし(-_-)」とやさぐれる叔母ひとり…。

結局、甥っ子の会社の人(使いだてしていいのかって話でして、上司の方と思われます…)が、遠くの現場から駆けつけてくださることになりました。大きなトラックがお店の前に着いたかと思うと、何やらコードを繋げてバッテリーの注入が秒速で行われます。ミヤキャットのように並んで眺める3人…。「困ってる時はお互い様ですし。気にしないでください」とにこやか対応のその方、金銭も受け取ってくださいません。「甥っ子の給料から、がっぽり引いてくださいね」と半ば本気の叔母、後で連絡がつき「なんてことを(-_-)」とビビる甥。人の温かさに触れ、しみじみと感謝の中で一日が終わりました。時すでに11時30分…。この続きは、後日また。ナロウボートの、長い一日のお話でありました^^

 

 

蓮の花は、希望の象徴のよう思えて大好き♡ ポンって勢いよくその花弁を広げていくようで、お日さまの光を受けて、ただそこで『生』を感じている姿が尊くもあります。天龍寺の蓮も見事でしたが、今もあの池は健在なのでしょうか。開門と同時に、人混みを避けて覗きに行こうかなと考えている私です^^

 

皆さん、メンテって大切ですよ〜。身体も住まいも、そして車も…(-_-) ナロウボート、ほわほわ前進中です〜。恙なき一日でありますように<(_ _)>

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile