NARROWBOAT ナロウボート 京都のNARROWBOAT(ナロウボート)は、インポート生地を使ったオリジナルバッグと小物のお店です。
NARROWBOAT ナロウボート Home About Products Info Blog

この時期あるある…

京都♡バッグ♡ナロウボート

 

 

お早うございます。気温も高くなり、てこてこ歩きは断念したものの、はて、どーいう経路でお店まで向かうかと考えおりますと、ラッキーと言うかアンラッキーと言うか四条烏丸付近に所用があることを思い出しました…。恐る恐るの阪急電車でしたが、思いの外ゆったりとした乗り心地。日が翳った辺りの散策を目指す方が多いのかしらと思ったのも束の間でして、地上に出ると大型バスから降りる人、乗り込む人でごった返しておりました。

 

さてさて。思い出の品に、一年お世話になる粽を買い求める方も多いと思います。が、今年初めて知った粽の転売…。いや、京都人的には考えらんわと、お客さまから教えて頂いた時にビックリしました(-_-) 私自身は例年、お福分けとして頂く粽が数本ございます。自宅とお店用、そして例年お届けしている方には自身で買い求めており、その全ては滞りなく適所に。正しい祀り方は別として、皆さん気持ちを込めて飾り一年の無事を託します。一年経てば、また新しい粽と交換して、澱を閉じ込めてくれた…であろう古い粽を納めます。遠方の方であれば、近くの神社のお払い箱に、例年の行事としてであれば、新しい粽を買い求める際に引き取って頂くことになります。宗教色の濃いお祭りではないけど、祈るとか守って頂くって、もっと真摯なことかなと思いました。折しも、今日は八坂神社で石見神楽が奉納されます。素戔嗚尊やそのファミリー(って、ちょっと表現が軽いけど…)に八岐大蛇退治を演目として楽しんで頂いて、明日の夜のお神輿巡行の無事を祈るそうです。比較的新しい行事だけど、祇園祭ってば色々な要素がギュッと詰まった、1か月掛けて粛々と開催されるお祭りなんですよね。今年で、1150年…。その重さも感じて、あれこれと考えた粽事件でありました^^

 

さーっ、山鉾いってみよーう〜。←重いとか言った端からこの軽さ…。明日はお店の定休日にあたり、当日の巡行風景をお届け出来ないので、これが最後です。何度見てもその違いが分からず、旦那さんが必死になって回ってくれたのに値打ちのない奥さんです(^_^;)

 

 

ちょっとばかりお腹いっぱいです? 巡行当日全ての山鉾が居並ぶ絢爛さはないけど、遠方のお客さまたちにもご紹介出来たので良しとしまーす^^ 英気を養って、後半も旦那さんには頑張って頂くことに…。後祭も楽しみにしてくださいね♡

 

今日もナロウボート、ほわほわ前進中です〜。素敵な一日でありますように。

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile