NARROWBOAT ナロウボート 京都のNARROWBOAT(ナロウボート)は、インポート生地を使ったオリジナルバッグと小物のお店です。
NARROWBOAT ナロウボート Home About Products Info Blog

バロメータ…

京都♡バッグ♡ナロウボート

 

 

お早うございます。降るぞー降るぞーと脅された水曜日は、またまた引き籠りな一日となりました(-_-) お店に居る時はそうでもないのですが、やはりキッチン回りの掃除やフローリングのワックスがけの後は、肌にじわじわと赤みが増していきます。頑張った証しと考えればいいけど、いや、むしろ呪いのようで気が滅入ってしまいます…。都合よく登場願っている神さまからの、「のんびり行きましょう。何もしなくていいのですよ」ってメッセージだと勝手に解釈して、その後は、観る、読む、話す、食べるのルーティーン(-_-) 夏場は特に『世界』が狭くなってしまうのですが、そんな中でも夫婦仲良く過ごせる休日を有難いと思っています^^

 

 

見た目がいい訳でも、頑張って仕上げた力作でもないのにと、旦那さんが最近は乗り気でない食の風景…。ええ、知ってますとも。お伝えしたいのは、こんな手抜きな食卓でも、笑顔で暮らせるんですよー、頑張った分イライラが募るならば思いっ切り楽をしましょう〜ってことだけでして^^ 最近は、母にお惣菜を届けると、何をプレゼントするよりとびっきりの笑顔を見せてくれます。日々のことでもあり、父もただ黙々と食べるだけでは、一生懸命作る気力が枯渇するだろうなと納得。何の変のない胡瓜とハムのサラダ、義妹がくれた野菜では、ニンニク醤油と絞った生姜で焼き茄子を和えただけの一品や、蒸した椎茸に酢橘をかけた箸休め、島らっきょを塩漬けにしたもの…。こんな、ほぼ出すだけ、切るだけ、和えるだけ〜って惣菜ですが、母に何かしらのカタチで貢献出来ているのなら有難いことです^^ エビチリの残りとやや干からびた生ハムも、食べ切りますっ! そんな必死に宣言しなくても〜ですけど、姪っ子が「どんなに安くで買ったモノでも、使い切れなかったら高い買い物だよね。冷蔵庫の中の何ひとつも無駄にしない暮らしを心掛けなきゃね」と殊勝なことを言っているのを聞き、大いに納得したおばさんです<(_ _)> 3人の子育てに励む彼女から学ぶところも多く、周りには様々な分野の師匠がわんさか…。素直に声に耳を傾けたいと思っています〜。

 

 

朝一、ベランダからは眺めたぐっとり重い雲に覆われた比叡山…。梅雨だもの…とは分かっているものの、各地の被害を思うと心まで湿気てしまいそうです。どうぞ皆さまも、天気の急変にはくれぐれも気を付けてお過ごしくださいませ。今日も、ほわほわ前進してまいります〜♡

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile