NARROWBOAT ナロウボート 京都のNARROWBOAT(ナロウボート)は、インポート生地を使ったオリジナルバッグと小物のお店です。
NARROWBOAT ナロウボート Home About Products Info Blog

性格は変わる?!

京都♡バッグ♡ナロウボート

 

 

お早うございます。今朝は、久しぶりの着付けのお稽古からのスタートでした。社屋の工事中でもあり、渡りに船って自堕落さで6月はお休みしていたので、何か手順がわたわたしておりました…。そもそも、師匠がお稽古日のこと忘れてるし…(-_-) 夏着物は、帯も芯が入らないので相当に柔らかく、「あーっ、鉄板入れてカタチ整えたい〜」と唸りながら格闘していました。はんなり柔らかい着物姿よりは、シャキッとした仕上がりの方が好きなので、糊の効いた浴衣もいいな〜と集中力も散漫な1時間30分^^ ひと回り下の師匠の近況なんかを聞かせて頂きながらの、ふむふむと楽しいガールズトークも終え、今日も番台に座ってます〜♡

 

お店を始めて、この10月で9年になります。自分自身も年齢を重ねて、何がどうとは一言では言い表せないものの、随分と変わったんだろうなと考えることがあります。写真を見てすぐに分かる風貌は別として、その変わった『何か』が、前進なのか後退なのかが分からないのが辛いところでして…^^ 諦めが早かったり、まっいいかと、思い悩む案件をすぐに手放したりと、以前に流行った言葉で伝えるならば『激しく老人力がついた』ってことではないかと思っています(-_-) 頑張り屋さんで、正義感に溢れ、人とは思いを共有したい…。そんな性格で50年生きてきた私が、相当に手抜きするわ、正義は語りとうもないわ、思いは違って当たり前って思えるようになった9年の歳月は、何なんでしょうか^^ お店に来てくださるお客さまが、それもオッケー、これもアリだよ、うーんそっちもいいねって柔軟でいらして、『絶対に』『一般的には』『常識としては』なんて言葉が出て来ないんですよね、いつも。『ベッキーちゃん』と呼ばれたこともある私は、いつもこうあるべき、こうするべきと、何だか頑張ってたな〜(遠い目)。はたをラクにするのが働くとすれば、結構ヤな奴だったかもと反省してます<(_ _)> 50年分の手放しなんで、ちよっと副作用も出てるかもって気がしますが、のぼのぼ運航を共に楽しんで頂けると嬉しいです^^ 頑張らない、でも諦めない…。着付けを習い始めて3年になりますが、その姿勢が凝縮したようなまったりとした着物姿も、良しとすることと致します(^_^;)

 

 

暑いよね、ふわふわだもの。でもね、扇風機に顔突っ込むのは如何なものかと…。お母さんが優しいし、面白がって写真撮ってくれてるけど、ちびっとだけでも風を分けてあげてね。お客さまの影を見ながら、ヘアスタイルを変えられたのかなと妄想中です。もうすぐお会い出来るので、またヘアスタイル談議をしたいなと思っています♡

 

今日もナロウボート、ほわほわ漂っています〜。楽しい一日でありますように。

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile