NARROWBOAT ナロウボート 京都のNARROWBOAT(ナロウボート)は、インポート生地を使ったオリジナルバッグと小物のお店です。
NARROWBOAT ナロウボート Home About Products Info Blog

終の棲家

京都♡バッグ♡ナロウボート

 

 

お早うございます。昨日のお休みは、多少の気の迷いはあったものの、当初の予定通り大阪までお墓参りに。来週にはサミットが開かれるし、その後は紫外線と汗に阻まれる日々が続きます。日差しは高かったものの、にわか雨にも降られることなくご先祖さまに無事ご挨拶が出来ました〜(^O^)

 

 

大津での住所が、逢坂一丁目…。その当時はナロウボート開店の将来図も描く前で、両親もリタイア後の新生活を広島で謳歌していました。父の認知症の発病やお店の開店を機に、京都でスープの冷めない距離での生活がリスタート…。右往左往はあったものの、最後はこちらが書類上の住所となる模様です^^

 

 

人が集い、花々は咲き乱れ、お寺の裏手では寄席や舞台も開かれて、ハルカスもご近所さん。立ち飲み処にも不自由しません、はい(-_-) お参りの後、この度は、ずっと気になっていた『茶臼山』へ。関西の子にはメジャーな、めちゃめちゃメンタルの強い『じゃりんこチエ』ちゃん。小学5年生の女の子がホルモン焼き屋をやっている設定も凄いけど、天王寺界隈の少々強面のオッチャン達を前にたじろがないって進行も凄すぎます。その漫画の歌詞の中に、♪茶臼山に春が来た〜 みたいなフレーズがあって、天王寺を歩くたびにどの道から入って行くのがいいのかなと気になりつつ、実に何十年(大叔父もこちらに住民登録しているので^^)と放置しておりました(^_^;) そして、初めての茶臼山登山!

 

 

えーっ、石段続いてるし〜なんて文句を言うこと暫し。

 

 

1分も掛からずに、山頂へ…。標高26mのお山です(笑)

 

 

証明証も頂けるそうですが、そこはしゃれっ気に富んだ大阪人にお任せして、下ったところにある散歩道に囲まれた池も見ずに、汗を拭き拭き天王寺の駅へと歩を進めました。サミット前で警察官が構内にはたーくさん。体力を使い果たした身に立ち飲みはきついので、しっかりと坐って遅めのお昼ご飯&昼酒^^ お家大好き夫婦なので、その後は京都に戻って夕餉の買い物を済ませてお家飲みを楽しむことに致しました〜(^O^)

 

お墓参りって、多分誰のためでもなく自分の心の安らぎのためにあるんだろうなと、毎回移動途中に確信を深めます。実際に懐かしい声を聞けるわけでもないし、社寺仏閣で合す手とはその意味合いも違い、ただただいつか会えるその日までそちらで穏やかにお過ごしください、私たちが行くその日には、こんな良いことがあったよ〜人生なかなか捨てたもんじゃなかったよ〜ってご報告できるような毎日にしますからって、近況報告をぶつぶつと心の中で呟くのが常のお参りです。帰り道は、直会のような感覚で、ご先祖さんたちと軽く一杯♡ 住所変更のその日まで、体力温反に努め天王寺詣でを緩く続けて行ければいいなと思っています。

 

今日もナロウボート、家族団欒も済ませてるんるん前進中です〜。楽しい一日でありますように♡

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile