NARROWBOAT ナロウボート 京都のNARROWBOAT(ナロウボート)は、インポート生地を使ったオリジナルバッグと小物のお店です。
NARROWBOAT ナロウボート Home About Products Info Blog

京の穴場^^

京都♡バッグ♡ナロウボート

 

 

お早うございます。快晴の日の植物園。日光アレルギーあるなら行くなよって話ですが、ようやく23年振りに訪れましたー♡ で、つらつら考えると、前回も旦那さんと一緒。英国からのお友だち夫婦を、手作りのお弁当でもてなした記憶がございます。奥さんが私以上にトイレに難のある方で、汚い、暗い、恐いなどと喧しい…。事前チェックで「私でも大丈夫だから♡」と言っても渋い顔だったので、一旦外へ出て喫茶店へ行ったことを思い出しました。その間、会話の通じない男性ふたりのことを思うと、今もチクチクと胸が痛みます<(_ _)> アルコール御法度の植物園なんだけど、よくぞ大人しくお握り食べてたことって遠い目。どれもこれもが、私たち夫婦にとっては若い日の一頁です^^

 

 

もうそりゃ、贅沢な空間でして。敷地内は24ヘクタール…。正直、壮大過ぎてよく分かりません、はい(-_-) 調べて、1ヘクタールが1万平方メートルだと今更ながら知る私…。いやぁ〜、知識がなくても何とか生きていけるモノであります。東京ドームなら約5個、甲子園なら約6個分…この辺りでようやく、何となくイメージが湧いたきた私でした。

 

 

季節的には薔薇が満開とはいきませんが、一輪一輪が美しく思わずデジカメを構えてしまいます。が、立派な一眼レフを手にした人たちに囲まれると、ま、そんな必死に撮らなくてもいいかぁ〜なんて気になって、そそくさとバッグに仕舞う私^^ キャンバスに向かう人、フレームに収める人、静かに本を読む人…。連れもって歩く人たちもいたけど、独りで優雅な時間を楽しむ人たちに出会えたことが何だか嬉しかったです。群れから個へ。しつこいけど、令和はそんな大人時代になったらいいなと、本を片手にまた再訪する日を思い描きました。旦那さん? 横で絵でも描いてもらいましょうか(笑) お弁当も持参することにします。って、長い夏の日が通り過ぎた頃のお話ですけど(^_^;)

 

 

昨日は『アイスクリームの日』だったそうですが、一日早くジェラートを食べながら汗を拭いました。しつこくなくて美味しかった〜♡ 

 

 

お客さまから届く写真、この池だったのねって謎が解明できた喜びの舞(^O^) ああ、持って行ったバッグの写真も撮れば良かった〜と、いつもお約束のように気遣って写メを送ってくださるお客さまの優しさを噛み締めております…。

 

 

半木神社。ぽつんと鎮座していましたが、賀茂氏所縁とありました。年に2度ほど例祭も執り行われるそうです。植物園横の半木の道、この神社が由来なのかしらと、またまた知らないことが増えちゃいました(汗) 知るほどに、知らないことがいや増すばかりで、人生、やっぱり面白いです〜。

 

今日もナロウボート、ほわほわ前進中です〜。安寧な一日でありますように。

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile