NARROWBOAT ナロウボート 京都のNARROWBOAT(ナロウボート)は、インポート生地を使ったオリジナルバッグと小物のお店です。
NARROWBOAT ナロウボート Home About Products Info Blog

自分の時間♡

京都♡バッグ♡ナロウボート

 

 

お早うございます。最近のナロウボートでは、避けて通れない話題…。子供さんの手が離れて、仕事をしながらも自分自身の趣味や習い事に没頭する…。そんなささやかな夢が、少しずつ萎みかけていくのが、何を置いても日々の介護です。お仕事の合間に、三食作って食べさせるって本当に大変なことでして、エンドレスのシフトで働いているような気分だろうなと、そんな日々を過ごされているお客さまのお話をお聞きすると、思いっきりハグしたくなります。…多分、要らん抱擁よりは肩揉んだり腰擦ったりする方が喜ばれるとは思いますけど(^_^;) 最近の私たち夫婦の週末も、そんな方々に比べれば何の苦労はないものの、少しばかり制約が加わりました。父の介護用品と、母の日常品のストックを買い求める時間に当てています。朝に寄れば、大きな荷物を持ってお店へと向かうことになるし、帰り道にすべてを購入できるかと言えばそれも叶わず…。と言う訳で、週末は我が家の買い物はせずに、両手いっぱいに抱えた荷物をロバのように運ぶのがお仕事となりました^^ 介護用品は重く嵩張り、杖を突いた母には荷が重すぎますし、ささやかでも良いので、その時間を自分自身の安らぎに費やしてもらいたいなって思い…。私の老後には若い手がありませんので、今からストックの仕方や購入については夫婦で検討委員会を開いて討議せねばと考えております^^ それぞれの暮らしに合った、小さな暮らしをシンプルに楽しみたいものです♡

 

 

以前、雑誌の『クロワッサン』で目にした頁。今も時々見直しては、旅館の朝ご飯のような夕餉こそが身体にもお財布にも優しいんだろうなって頷いております。考えてみれば、ドーンとステーキや揚げ物を食べたいとは思わないし、どちらかと言えば八寸や前菜だけで盛り上がれるタイプ(笑) 市場の値段の豪華さではなく、胃袋が喜ぶ献立こそが真の贅沢なんだと、体調を崩したり花粉症状が勃発した時には心からそう思います。その決意が健康と引き換えに何処かへと消えていくのが、まっこと悲しいことでして…。今朝も、花粉症状でやや腫れ気味な目で、ヨシって決意した三日坊主さん。せめて、瞼の腫れが取れるくらいまでは、この決意が持続することを願うばかりであります(^_^;)

 

 

白石氏の本を読み始めたと同時に、お客さまからお借りした一冊…。早く読みたいがために、不思議なくらい心がときめいています♡ で、白石氏のこの本がまたグイグイと読めるので、睡眠時間が削られていくのも致し方ないかって気分でして^^ 日々のドキドキがあまりにささやか過ぎるのですが、どんな出会いも本当に有難いことです。

 

今日はどのような出会いが叶いますでしょうか。ナロウボート、るんるん前進中です〜。

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile