NARROWBOAT ナロウボート 京都のNARROWBOAT(ナロウボート)は、インポート生地を使ったオリジナルバッグと小物のお店です。
NARROWBOAT ナロウボート Home About Products Info Blog

モギーな朝…

京都♡バッグ♡ナロウボート

 

 

お早うございます。今朝から冬型の気候に逆戻り…。それは良しとして、PM2.5も飛び放題です…。まずは目が、そして鼻までグズつき、喉がイガイガし始めてようやく気付きました。お店でも、風邪なのかはたまたインフルエンザなのか、いやいやPM2.5なのかしらと、お客さまと一緒に鼻水を啜ることも多く、春夏秋冬どの季節にも『魔物』が潜んでいることを痛感しています。

 

子供の頃に、『光化学スモッグ』が日常語として誕生した頃のことをよく覚えています。体育と図工くらいしか楽しい授業がないのに、放送室から「あー、今日は光化学スモッグが…」って声が流れると、「えーっ〜」とブー垂れた声で体育の授業が流れたことを知ったものです。この間、ひょんなことで知ったのですが、スモッグは、スモーク(煙)とフォグ(霧)の造語で、英国で生まれたそうです。ロンドンと言えば、黒炭と霧。あの時代の造語に、1970年代に『光化学』がくっ付いて、何やら当たり前に口にしてきました。が、今はPM2.5。言葉が変わるほどに症状として現われるそれも悪化しています。2.5个寮虔の1に対して、どんな防御が可能なのでありましょう(-_-) 風邪やインフルエンザ同様、予防は免疫力アップが一番! 栄養をしっかりと摂って、良質な睡眠と温かなお風呂タイムが有効だそうです。どうぞ、元気に春を迎えられるよう、くれぐれもお身体に気を付けてくださいませ♡

 

 

もわもわとした雲を眺めていたら、ふと『モギー』って言葉を思い出しました。英語のスラングで『猫』と言う意味があるのを知ったのは、随分と経ってから。英国で国際結婚をしていた同僚が「今日はモギーな気分なの〜」とよく使ってたので、意味を尋ねたら「いやぁ〜、我が家の造語なの^^」とケラケラ笑ってました。日本語でのモヤモヤとした気分と英語のフォギー(ぼんやりとしたの意)を掛け合わせた言葉は、二人に使い易いニュアンスなんだとか。暫く嬉しがって真似してたけど、日本人にしか受けないのでそのうち沈静化して行きました、はい…。

 

モギーな空を眺めた後は、気持ちを新たに楽しく過ごすことに^^ 今日もナロウボート、ほわほわ前進中です〜。楽しい一日になりますように♡

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile