NARROWBOAT ナロウボート 京都のNARROWBOAT(ナロウボート)は、インポート生地を使ったオリジナルバッグと小物のお店です。
NARROWBOAT ナロウボート Home About Products Info Blog

欲張り詣で^^

京都♡バッグ♡ナロウボート

 

 

お早うございます。昨日のお休みは、吹雪く中父がお世話になっている施設に出向きました。こちらではリハビリもして頂いているのですが、機会がなくご挨拶が後手後手になってしまってました。ショートステイのお話を伺ったり、今後の父の介護…と言うよりは、母の負担の軽減につながるサービスについて尋ねたりと、聞くほどに気持ちが盛り下がる一方(-_-;) 所在なさげにテレビの前に座っている父を見つけて、母を守ることは父を少しばかり突き放すことなのよねと、複雑な気持ちに…。脳を鍛える体操があれば、ややハードでも続けるのにねと、旦那さんと話しながらの帰路となりました。

 

 

と言うことで、その後お店で雑務を少しばかりこなして、えべっさんにお詣り…いえいえ、むしろ気晴らしにやって来ました〜(^O^) 幸せそうな顔をした人たちを眺めて、そのお福分けにあやかりました^^ 今年は本殿前の鈴緒を外して、スムーズな参拝♡ 私は神社では静かに手を合わすだけなので、激しく鈴を鳴らす姿を目の当たりにしないだけでも何やら清々しい気分にさせて頂けました。

 

 

笹や熊手を手に、小判や米俵などの縁起物を買い求める人の後ろで、価格をチェックしては『〆て3万円…。すっごー』と貧乏臭いことをココロの中で呟いてしまいました^^ この時点で神さまのこと信じてないよねって、権利を喪失した感いっぱいでした…。ちっちゃな飾り物が千円ほどだったので、「買ってみる?」と尋ねたら「心の中で信じてたらいいんじゃない?」と即答却下。ココロの中で呟いたり信じたりと、忙しゅうございました〜。

 

 

ここまで来たならば、禅居庵の摩利支尊天さまにご挨拶せねば♡

 

 

居並ぶウリ坊。一匹だけ連れて帰りました〜。←か、買ってますのでご心配なく〜^^ こちらの本殿には色鮮やかな鈴の緒が三本掛かっていたのですが、いつものように手だけを合わせようと前進したところ、係の方が「神さまと繋がることが出来ますので、静かに握ってくださいね」と教えてくださいました。ここよー、私よーって鳴らすのではなく、両手で握って心の中で神さまを感じる…。気持ちよい空気に、澱んだ気持ちが一掃されたような気分になりました♡ ひとつ考えては、躓いたり凹んだり…。そんな時にこそ、鈴の緒をギュッと握りしめた時の新鮮な気持ちを思い出して、やはりここは平たく頑張って行くことと致します^^ 一生分のイノシシさんに囲まれて、何やら縁起がいいです〜。

 

今日もナロウボート、ほわほわ前進中です〜。素敵な一日になりますように♡

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile